建売住宅を住宅ローンで購入しています

20年ほど前にマンションを売り、お互いの職場に近い場所で見つけた建売住宅を購入しました。金額の半分を手持ちの貯金で支払い、残りを金融公庫と助成公社を利用してローンを組むことにしました。共働きでしたが、私の給料だけでローンの審査が通っています。
10年ほど経過した時点で金融公庫分を繰り上げ返済できるだけ貯金ができたので、実施することにしました。抵当権が抹消されるので登記所に行き、手続きをして無くなったことが確認できたときは少しほっとしたことを覚えています。最初は司法書士さんに頼もうとしましたが、自分でやってみることも経験になると思い、WEBから情報を得ながらしてみたので心配だったのですが何とかなるものです。登記したときの住所から区画整理で住所変更になっていたので、その手続きが少しやっかいだったことも思い出します。
現在は助成公社の分がまだ残っています。貯金をたまってきているので支払おうと思えばできるのですが、子どもの学費や壁の塗り替え、床暖房へのリフォームをしているとまとめてお金が無くなることもあり、考えているところです。
住宅ローン借り換え
今必要なお金を優先するのか、早く繰り上げ返済して支払い金額を安くするのがいいのかが見極めできないので、しばらくは現状維持かなと思っています。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL